Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » フェチ・特殊性癖 » 【ゲイ】5cm以下のドリチン野郎が酔って立ちションした末路wwwwwww

【ゲイ】5cm以下のドリチン野郎が酔って立ちションした末路wwwwwww

短小ペニスは辛いよ

広島県在住の男性からの投稿。夜の繁華街を歩いていると立ちションをしている熟年を発見。チンポを覗き込んでみるとコッチが恥ずかしくなるほどの短小包茎のドリルチンコではないか・・・

ドリチン

昨日、恐ろしいほどの短小チンポを連続で引いたので投稿します。

週末、夜の繁華街を徘徊していると、泥酔した鈴木宗雄似の伯父さんを発見。

後をつけると案の定人気の無い公園で立ちションをはじめました。

すかさず横に並んで連れションのふりをすると宗雄伯父さんは照れ隠しか自分の一物に目を落としながら「いつ見てもちっちゃいチンチンだなぁ」などと呟きます。

亀太郎が宗雄伯父さんの一物を覗き込むと、5~6㎝足らずのかなり小ぶりな一物が目に入りました。

宗雄伯父さんの一物は小ぶりな上に皮被りのドリチン。しかも綺麗なピンク色です。

亀太郎は放尿中の宗雄伯父さんの一物を指で弾きながら「ちっちゃいだけでなく子供の様な色だな」と話しかけました。

宗雄伯父さんは慌てて逃げようとしますが足がふらついてままなりません。

よろける宗雄伯父さんを支えながら一物を摘まんで悪戯すると宗雄伯父さんの一物は小さいながら勃起し始めました。

起っても10cmに満たない一物を扱くと宗雄伯父さんは、

「やめてくれ ちっちゃいチンチンは恥ずかしいんだぞ」

「子供のチンチンの方がまだ触りがいがあるだろう」などと意味不明な言葉を呟いています。

何回か扱くと宗雄伯父さんは即発射。

小さな一物はみるみる縮んでほとんど見えなくなってしまいました。

そのまま宗雄伯父さんをベンチに転がすと、今度は少し離れたベンチに泥酔した40代とおぼしきイケメンのサラリーマンを発見。

自分の好みからは少し若すぎますが、相当整った顔つきでなかなかそそられる獲物です。

チャックを下ろしてチンポチェック。

しかしイケメンは一物をひっぱり出されても気がつきません。

これもまた見事な包茎ドリルチンコです。チンコよりも陰毛の方が長く、皮に陰毛が巻き込まれていました。

鬼頭の色は白っぽく全く使い込まれていない風体です。

こんなイケメンのチンポがこれとは・・・

面白いのでゆっくり扱きあげるとイケメンの短小チンポはすぐに勃起してきました。

我慢汁が溢れる頃気がついたイケメンは抵抗する事も忘れて「もっと早く扱け」と唸っています。

少しカチンときたので「お願いしたら射かせてやるぞ」とじらすようにソフトに扱くとイケメンは泣きそうな顔で「射かしてください」と哀願しています。

耳元で「よし、よく言えた。ご褒美をやるぞ」と一物を舐め上げると、イケメンも唸り声を上げながら盛大に発射。

情けないまでに細く短いチンポが一丁前にびくびくと脈打ってました。

そしてグッタリとしてしまいました。



 

カテゴリ:フェチ・特殊性癖の最新記事

カテゴリ:痴漢・覗きの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索