Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » ガチムチ・体育会系 » 【ゲイ】DQN時代、先輩たちと亀頭責め対決してましたよwwwwwwww

【ゲイ】DQN時代、先輩たちと亀頭責め対決してましたよwwwwwwww

野郎どもの扱き合い

岩手県在住の男性からの投稿。現在は真面目に働いているが、十代の頃は族だったという投稿者。そこでは先輩達と一緒にセンズリするのが習慣だったらしく、それでゲイに目覚めてしまった投稿者はおかげで今も独身で・・・

暴走族

昔々、今から20年も前のことですが、先輩3人とセンズリ見せ合いから亀頭責め合戦してた時期があります。

当時私は17歳。暴走族に入っていて、その先輩たちとつるんでました。

先輩達はみんな超男前。当時流行っていたビーバップハイスクールの世界まんまでしたね。

1つ上の先輩達はセドリックあたり転がして、いつも違う女を助手席に乗せてましたよ。

先輩の家に集まってはだべってることが多かったんですが、ある日、先輩の部屋に行くと、先輩3人が既にオナ見せやってました。

ラリってんのか!?と少し恐怖を覚えました。当時男に興味なんかなかったんで。

先輩たちのその行為に驚きましたが、「リョウ、お前も服脱いで一緒にやれや」と言われ、男4人で輪になってセンズリし始めると、初めての経験に異様に興奮しました。

いつもはクールでカッコイイ先輩たちが、エロい声出してセンズリする姿が堪りませんでした。

するといきなり、1人の先輩が私の亀頭に手を伸ばして扱き出しました。

初めて他人に触られて、しかも敏感になって先走りで濡れた亀頭を触られたわけですから快感で体が震えました。

それを境に4人がそれぞれ亀頭を触り合いとなって、先輩たちは次々と声を出しながら強烈射精しました。

亀頭責め

俺がイキそうになると先輩から「おら!お先に失礼しますって許可取ってから出せよ!」と亀頭をグリグリ潰しながら命令。

屈辱意外の何ものでもありませんが、逆らうと先輩にボコられますから命令は絶対です。

「お先に失礼します!」と叫びながら射精しました。先輩が俺の亀頭を抓んでいたので、行き場を失ったザーメンが尿道の横から暴発。

暴れ散ったザーメンが畳みの上掛かってしまったみたいで、一発殴られました(笑)

こんなのを先輩たちは何度もやってたみたいですが、私は初めてで、射精後の罪悪感は半端なかったです。

その時は終わってすぐに帰りました。

次の集会の日、その時の先輩から声掛けられて、集会終了後にまた先輩の部屋に集まりました。

部屋に入るなり4人で下半身出しでまたやりだしました。

その後は定例になって、集会よりもその後の集まりの方が楽しみになっていました。

あれだけエロくやってたのに、不思議とフェラとかは全然なくて、ただただお互いの亀頭を先走りとか唾とかを塗っては刺激し合ってました。

そして吐息とか声とか出して、先輩の1人は、「チンポ気持ちいい~、亀頭気持ちいい~」とよく叫んでました。

逝くときもそれぞれ特徴があって、今思い出してもその姿は勃起ものです。

先輩Aは「あ~もっと、もっと~逝く~逝く~」と腰をガクガクさせて発射

先輩Bは、終始無言だが吐息だけは荒く、逝く時はなぜか先輩Aの顔をガン見し続けていた

先輩Cは、途中までは人にしごいてもらいながらも、逝く時は必ず自分でしごきなから、「リョウ、見ろ、見ろ、逝くぞ~、リョウ見ろ~」と俺の名前を呼びながら激しく射精。

私は誰かが先に逝った精液を自分の亀頭に塗って、だいたいは先輩Cに最後は抜いてもらっていました。

先輩Cが私の背後に回って後ろから激しく手コキ。

尻あたりに先輩Cの勃起を感じながらの射精でした。

暴走族解散後もその4人で何度か集まってはやってましたが、徐々に会わなくなって、2人とかで部屋で遊ぶこともありましたが、不思議と4人揃わないとやらず、2人のときはそんな雰囲気にもなりませんでした。

私は男との行為に嵌ってしまい、今もヤリ部屋とかに行きますが、他の先輩は普通に結婚して子供もいて、街中でもときどき会います。

また4人で集まってやりたいな~と思っているのは私だけです。



 

カテゴリ:ガチムチ・体育会系の最新記事

カテゴリ:ノンケの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索