ホーム » ガチムチ・体育会系 » 【ゲイ体験談】水泳部の後輩を性処理として愛用していますwwwwww

【ゲイ体験談】水泳部の後輩を性処理として愛用していますwwwwww

毎回、生掘り種付けで

都内在住の学生さんからの投稿。水泳部に所属しているという投稿者。性処理はもっぱら後輩のケツでしているという投稿者。よく性欲旺盛なラグビー部員にも後輩を貸してあげてるらしい・・・・・・
部室で抜き合う男性
水泳部っす。

ほぼ毎日のように後輩のケツで生処理してんだけど、俺がある時、メッチャムラムラしちまって後輩呼びつけてケツを掘ろうとしたら、先約があるって言われちまった。

どうやら俺の後輩の同じクラスにいるラグビー部(ビー部)野郎からの連絡受けたらしい。

後輩の同じクラスにはサッカー部とラグビー部が居るが、ラグビー部のヤツらは性欲こそ並外れているが実際には本番経験がまったくなくて、もっぱら同じ部員同士のフェラが最大の性欲処理で部員のほとんどが「せんずり」による自家発電での汁処理してるらしい。

だから穴が掘れるなら女に拘らず野郎の穴でも構わないと言う部員が多くいるらしい。

で、俺の部活の後輩なら野郎にケツ掘られても耐えることをビー部の部員に伝えてやると、性欲旺盛な体育会運動部員の有り余る性欲を真正面からぶっつけるビー部員が数人いた。

女とやった時も「生掘り」は余りないらしく、ビー部員にしては意外だった。サッカー部には結構女が面倒との理由からか、後輩のケツでの性欲処理は日常茶飯事で水泳部でも先輩の溜まってる性欲処理は後輩が務めることになってた。

俺がいる水泳部の後輩のケツをビー部員に掘らせてやってからと言うもの、放課後の練習上がりに例の後輩が、ビー部の部室に頻繁に呼ばれている。

近い内に俺もビー部室でのケツ処理に参加する予定。

たまにはビー部員の生白いムッチリしたケツで処理交流するのも良さそうだぜ。

野郎の鍛えたケツ穴は生掘りで掘るのが一番いいんだぜ。昨日も練習中に後輩のケツ借りて速攻ゴム無し生マラでケツの中にザー処理をしてしまった。

だいたい練習メニューをこなしてプールから上がるその時に、いつもの後輩に声をかけてプールのポンプ室に呼びつけした。

塩素臭漂うプールの水が全身から滴り落ちる状態の俺と後輩は、ポンプ室に入るなり内側から鍵かけてサカリ合う事にした。

後輩の全身は元より、髪の毛からも穿いているSPEEDOの競パンからも塩素の水が滴り落ちてポンプ室のコンクリートの床を濡らしてゆく。

泳ぎ込んだ後なので息を弾ませながら荒い呼吸をしているのがソソられる。

濡れた競パンだから簡単に競パンのケツの部分の生地を片側に寄せるようにして穴を探り指先でなぞってやる。

後輩は息を弾ませながら背筋をのけぞらすようにして俺の腰の前で自分のケツを差し出した。

俺も塩素の水が滴る競パンの脇から自慢の長マラを引き出して2~3度扱いてから後輩のケツ穴に宛がう。

ポンプ室の棚に予め用意していたローションを長マラと後輩のケツに垂らしてプールの水と一緒に馴染ませてゆく

いつも掘ってる後輩のケツは既に緩んでおり簡単に俺を迎え入れた。プールで身体が冷えているためかケツ穴の内部はかなり熱く感じた。

肛門の活躍筋がゴキュゴキュとマラの根元を締め付け、ケツ内部の腸壁が複雑に亀頭に絡み付いてくる。

『相変わらず良いぜ!』

『いいケツしてっから、たまんねぇ~ぜ!』

自然と淫らな言葉が俺の口から出てしまう。

広い肩幅とは裏腹に細くギュッと引き締まった腰回りと小さめなビーチボールを2つ合わせて並べたような卑猥な後輩のケツ。夏の練習の成果でくっきりと付いた競パンの日焼けした跡がめっちゃやらしくて堪らない。

後輩の発達した大胸筋に後ろから手を回して撫で回すと敏感な乳首がキュッと勃起した様にコリッコリに硬くなってゆく

そのコリッコリな乳首を指先で軽く摘まんでみたり指先で軽く弾いてみたりしてやると後輩のケツが益々締まり、掘っている俺の長マラを極限まで締め付けてくる。

もう少し楽しむつもりだったんだが、塩素臭が刺激的で全身の濡れたお互いの身体にも欲情させられ刺激を受けて興奮度がMaxを越えていた。

『オラ!早速イクぜ!』

『お前の日焼けした塩素くせぇ身体がたまんねぇ~ぜ!』

『おまけにケツの中がヤバイくれぇ~に熱ちぃ~しよ!』

後輩の脇腹に指先を這わすと益々ケツの筋肉で締め上げられる。

『オラ!イクぜ!』ヤベェ…っ…く…

『い…イク!イクイク!ケツに種付けるぜ!』

『たっぷり出すぜ!おっ…あああ~…』

『イク… イクぅ…』

ドビュ…ドビュ…ドピュ…

まるで射精音が聞こえる様な勢いで俺の種汁が後輩のケツの奥深く腸壁に叩き付ける様に弾けているのが解る。

射精している間も後輩のケツの内部がめっちゃ締め付けながら根元から亀頭の先まで扱く様にザーメンを搾り出されてる感じがした。

前の日にも3発ザーメン中出しで後輩の直腸に種付け生掘りしているが、その日も1発だけじゃあ物足りねぇんで結局5発位俺の濃い種汁をブッ放してしまった。

最期の5発目もかなり大量のザーメンをケツ中出し射精で種付け出来た。

 

カテゴリ:ガチムチ・体育会系の最新記事

カテゴリ:中出し・種付けの最新記事

コメント1件

  1. ゲイの名無しさん より:

    杉ちゃんかこいつ

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。