Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » 外国人 » 【ゲイ体験談】超デカマラ黒人との生種ファックが病み付きになっちゃってwwwwww

【ゲイ体験談】超デカマラ黒人との生種ファックが病み付きになっちゃってwwwwww

東京都在住の学生さんからの投稿です。以前から外人のデカマラに興味があった投稿者は友人を誘いクラブに行ってみることに。そして、まんまと黒人にナンパからお持ち帰りされた投稿者は、念願のデカマラと初対面を果たすのだが・・・・・・

超デカマラ黒人との生種ファック

 

外国人に興味があるけれど…英語もろくに話せないし、出会う機会もないので。

 

マジでデカマラ見てみたいし、しゃぶりたいし、入れられたくて。
金曜日にクラブに行くことになり、連れ2人と深夜から遊びに行った。
連れはノンケだし、俺のことをゲイだと知ってるんだ。

 

ガンガン踊って、疲れて、飲みながら休憩してたら、
ガタイのデカイ黒人さんに声を掛けられたんだ。
俺は身長が170で、体重も60くらいの細身だから、デカさに圧倒されたよ。

 

最初は英語でガンガン話し掛けられたから、
何回も聞き直してるうちに、片言の日本語で話してくれた。
俺に興味があるらしくて、

 

「部屋で飲まないか?」と誘われたんだ。

 

こんなチャンスは滅多にないから、

 

連れに

 

「先に帰る」

 

と言って、タクシーに乗って、黒人さんの部屋に向かった。

 

綺麗なマンションで、部屋の中も綺麗だった。
酒を勧められ、片言の日本語で話しながら、楽しく時間が過ぎた。

 

突然キスされてしまい、凄い優しくて、上手いキスにメロメロになり、
夢中でベロ絡ませたら、激しくベロチュウしてくれた。
キスでこんなに気持ちよかったのは初めてだよ。
優しく服を脱がされ、黒人さんも全裸になった。

凄いキレイな筋肉で、チンポは勃起していないのに、軽く20センチは越えていて、太さも子供の手首位はあったので、目が点になってしまったよ。

 

こんなのが勃起したらどうなるんだろう?
果たしてケツマンに入るんだろう?…とビビってしまったよ。

 

そんな俺を察して優しく微笑みながら、俺の手をデカマラに導いた。
血管がすごく浮き上がり、スケベなチンポを、恐る恐る扱いてみた。
みるみるうちにデカマラが勃起して、柔らかいかと思ったけれど、

かなりガチマラだった。

 

デカイ亀頭を口に頬張ったけれど、顎が外れてしまうかと思ったけれど、
頑張って、先走りがドロドロ出てくる亀頭をしゃぶりまくった。
黒人さんはかなり感じていて、俺の頭を掴みながら、激しくエロく腰を振り出した。

 

まじウメェッ…

 

でも顎がマジ外れそうだったけど、30分くらいしゃぶりまくったよ。

69になり、俺のケツマンにローションを塗りだした。
だけど、中は処理していない…

 

「シャワー浴びさせて」

 

とお願いして、シャワ浣していたら、
黒人さんが急に入ってきて、ケツマンに指を入れて洗ってくれた。
恥ずかしかったけれど、その指使いが凄くスケベで上手いから、
感じまくってしまったよ。

黒人さんの指は結構ごつくて、3本入れられたらケツマンがパンパンになって、かなりきつかっった。

 

中がキレイになったら、体を優しく拭いてくれて、
そのままお姫様抱っこでベッドに連れて行かれた。

 

再び69になり、ケツマンに指突っ込まれて掻き回されたよ。
かなり解れて、トロトロになった穴に亀頭を当てられて、
メリメリっとケツマンに押し込まれた。

 

痛くはなかったけれど、もの凄い圧迫感で、俺は鯉のように口をパクパク開けながらケツマンの力を抜いた。
ズルンと俺のケツマンの奥までデカマラが入ったけれど、
ケツマンに入り切らない長さが15センチくらいあった。

 

最初は優しくピストンしてくれて、ケツマンが馴染んで来たら、

段々と速く腰を振り出した。
マジ全身が穴になった感覚、黒人さんは駅弁スタイルが好きみたいで、
俺をひょいと持ち上げ、ハードファック。

 

奥まで当たる!
たまらねぇ!

 

駅弁で1時間くらい犯されたけれど、イク気配が全くなし。
俺のケツマンぶっ壊れちまうよ!
でもたまらないっ!
エロい腰使いにメロメロだったよ。

 

その後、ワンワンスタイルでガン掘り!
俺の穴ガバガバだよ…
覆い被され、ベロチュウしながら生ファック、たまんねぇ!

 

黒人さんがイキそうになり、更に激しくガンガン掘られ、ケツマン奥に種付け。
凄い勢いとかなりの量の種が注ぎ込まれたのが、ケツマンの襞で感じとれたよ。種付けされた後、暫く優しく種を擦り込まれ1発終了。
優しく髪を撫でながら、腕枕してくれた。

 

暫くして、黒人さんのデカマラが回復、種マンファック再開。
騎乗位でデカマラに跨がると、黒人さんは凄いエロい腰振りで、
俺は体勢がとれなくなり、黒人さんの胸にしがみつき、ひたすらハードファック。そのままの体勢で2発目の種付け。

またかなりの量を注ぎ込まれたよ。

 

ケツマンは開ききっていたけれど、超デカマラにマジ惚れしてしまって、
日本人なんかとケツマンできるかよって感じだ。
凄い優しくしてくれるし、生種ファックたまんねぇし、
黒人さん特有の甘い体臭にメロメロだよ。

 

仲良くなったから、彼氏ではないけれど、
お互い時間合えば、いっぱい種付けしてくれるよ。
処理穴扱いでも、俺は今とても幸せ。



 

カテゴリ:外国人の最新記事

カテゴリ:巨根の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索