Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » 中出し・種付け » 台北公司会館でガチデブに躊躇なく種付けされましたwwwwww

台北公司会館でガチデブに躊躇なく種付けされましたwwwwww

ウケが重宝される公司会館

台北出張のリーマンさんからの投稿。現在はすでに閉店した公司会館での思い出を投稿して頂きました。その発展場はマッチョ〜ガチデブまで沢山の客がおり、投稿者はガタイの好みが合うので仕事で台北に行くと必ず寄っていた。相手はもちろん中国人(台湾人)。異国の雰囲気から気持ちが高揚している投稿者は次から次に種付けされ・・・・・・

ガチデブに躊躇なく種付けされ

仕事でよく台北に行くが、時間を作って、必ず発展サウナの公司会館(オフィス)に寄る。
数軒あるサウナの中で、ここが一番俺の好みに合うヤツが集まるんで、楽しみだ。(マッチョ〜デブまででガリはいない。)

 

俺は175*80*36のガチムチ体型リバだけど、台北行くと完全ウケモード。日本と違ってケツが疼くんだなぁw
台湾はタチが多いんで、ウケは重宝がられる。
先月も公司に行って、3時間いる間に、4人とヤッてきた。

 

ホテルでケツ綺麗にして出掛け、シャワー浴びながら相手を物色。
バスタオルを巻いて、個室フロアーに行くと、シャワーを近くで浴びてたヤツがついてきた。
90kgぐらいありそうなガチデブで、見るからにバリタチ。

ここまでのデブは日本じゃまず手を出さないんだけど、台北の雰囲気で淫乱になってしまうんですかね。

 

俺が先に個室に入ると、すぐさま入ってきて鍵を掛ける。
俺は跪いて、奴のバスタオルを取り、ふてぶてしい太マラを銜え込む。
太さが増し、血管がボコボコに浮き出たマラは、俺を狂わせる。
銜えながら、ローションをケツに塗り込んでいるのをヤツは見ていたんで、俺を仰向けにして、何の躊躇いもなく生マラをぶち込んでくる。
ひさびさの生マラは気持ちいい…
台北で手に入るラッシュかっくらって、喘ぎまくる俺。
容赦なく体位を変えて掘りまくるヤツ。雁が擦れて、ケツはトロットロに…

中国語で何か言った後、激しく腰を打ち付けて、熱い種を俺の中にぶちまけた。

 

ガチデブが出ていった後、廊下に出ると、精力溢れたオヤジが通りがかる。
台湾人は体毛が薄いが、このガチデブオヤジは、
胸毛から腹まで繋がった毛深い体がエロくて、それだけでケツが疼く。

一旦出た個室に入ると、オヤジも入ってくる。

 

簡単な中国語で、日本人である自分は、

あまり中国語が話せないことを伝えると、笑顔が返ってくる。

もう、セックスに言葉なんて要らない。お互い気持ちよければOK。
バスタオルを取ると、さっきの若い兄貴にも劣らぬデカさ…

ここは前に来た時も巨根率が高かったが…

とにかくふてぶてしいマラにしゃぶり付くと、
俺の頭を掴んで喉奥まで突っ込んでくるので苦しい…

しかし毛深いオヤジのケツを抱きしめながらしゃぶりまくった。

 

ヌラヌラになったマラを、やっとケツマンに押し込んだオヤジは、
S字の方まで擦り付けるハメ方がやらしい。
トコロテンしそうな気持ちよさに喘ぎまくる俺を尻目に、
ゆっくりと攻めながら、ドクドクと種付ける親父に、俺は足も絡めてしがみ付いていた。

毛深いオヤジの体が気持ちいい。

 

台湾人特有のネギみたいな口臭で、ベチャベチャの舌を絡ませたキスも、俺を狂わせる。
さっきの奴の種と合わせ、俺のケツマンはグチュグチュだ…

熊親父に種付けされ、ケツマンの中からは種が漏れてきそうになったが、
舐め回された体がベチョベチョなんで、ひとまず風呂場へ…

 

シャワー浴びながらケツ穴を少し緩めると、
種が内股を流れ落ち、凄い量の種貰ったのがわかる。
2人じゃまだ物足りないんで、ロッカールームに新しいローションを取りに行ったら、
営業の途中で寄ったと思うリーマンに遭遇!
モーション掛けると、OKなんで、個室に…

 

家庭持ちで真面目に見えたこのリーマン、かなり変態入っていて、
明るい部屋で、鏡に映しながらのオス交尾。もちろん、生。
おいおい! 家庭持ってて、生でいいのかよ?…って思ったけど、
テクニックにメロメロになり、熱い種をまたタップリ貰ったぜ!
ケツから抜かれたチン○を口元に突き出すんで、
見上げながら、美味そうに舐めまくって、綺麗にしてやった。

 

そのまま個室でうつぶせで寝ていると、俺のケツを触るヤツが…
鏡越しに見ると、若いヤツが勃起させながら、ケツマンに指入れてきた。
足開いてケツ持ち上げると、ヤツも生でぶち込んできた。
あまり長くはないが、亀頭がデカくてガチガチに硬い。
そのマラでメッタ刺しにしてくるんで、俺も声上げて喘ぎまくる。
正常位で俺の乳首キツく噛みながら、勢いよく俺のケツ中に種を飛ばしてきた。



 

カテゴリ:中出し・種付けの最新記事

カテゴリ:外国人の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索