ホーム » 野外・露出 » 人前ですぐ勃起しちゃう学生モデルがステージ上で大惨事wwwwww

人前ですぐ勃起しちゃう学生モデルがステージ上で大惨事wwwwww

治まれない勃起

東京都在住のアパレル企業勤務さんからの投稿。夢だったデザイナーになるため服飾系の専門学校に通っていた投稿者。たくさん学んだが現実はそんなに甘くなかった。そして、卒業記念に学生を集めファッションショーを企画した投稿者だったが・・・・・・

露出癖学生がファッションショー

服飾関係の専門学校へ通っていた時の話。

田舎から上京し、デザイナーになるべく志が高かったのは入学して数か月。
周囲の才能と、自分の無能さを知り、あっという間に夢から覚めました。

しかし、卒業を控えてなんとかアパレル企業に内定をもらい、残りの学生生活を謳歌していた時のこと。

卒業記念に、小さな会場を貸し切って、ファッションショーをすることになりました。

といっても、ただ学生の作った服を見せびらかすだけでは面白くありません。

才能の光ったデザイナーの卵なんて、ごくごく僅かですから、ただの自己満足イベントになってしまうのは明白でした。

ですから、最後に会場がどっと沸くようなことをしたいと、みんなであれこれと考えました。とはいえ、たいしたことは思いつかず……。

“男のモデルが、最後は素っ裸になる”という単純な発想に落ち着きました。結局は素っ裸wある意味究極のファッションかもしれませんねw

ショーを企画した約20名の学生のほとんどがモデルをすることになりました。

そのうち、半数弱の男子は、全員が全裸になることが決定し、僕は眠れない夜が続きました。

なぜなら僕は露出性癖があり、すぐに勃起してしまうから……。

銭湯の脱衣所で服を脱ぐだけで、羞恥心から興奮状態になって勃起してしまうのです。

露出の気があり、小学生くらいの時から、家で一人になったときなど、全裸になって興奮を感じていました。

大胆な野外露出こそしませんでしたが、駅のトイレの個室で脱いでみたり、服屋さんの試着室で脱いだりなどのプチ露出は結構やっていました。

それだけで、僕のペニスは痛いほど勃起します。

そんな性癖ですから、わざわざプールのない高校を選んだくらいです。

水泳の授業で勃起などしてしまったらどうしようもありません。

しかし、専門学校生活の最後の最後でこんなことになるなんて……。

いっそのこと不参加を決め込もうと思ったのですが、立案者の中心的存在だった僕にそれはできませんでした。

覚悟を決め、いよいよショー当日。

卒業制作のものや、誰かがコンクールで入選を果たした服などを纏い、各々がウォーキング。

手づくりショーながら、音楽や照明などは、結構凝ったもので頑張りました。

ラストが近づきます。

Tという奴がモデルウォークをしながら、1枚ずつ服を脱ぐ。

半裸になり、下着1枚になり……。客に背を向けて全裸になる。

すごい歓声を浴びるK。

そして、会場が沸いている中に、残りの男子モデルが一斉に全裸で表舞台へ出てくるという流れ。

僕は、待機スペースで服を脱ぎながら、必死に勃起しないように念じていました。

パンツ1枚で待機し、「そろそろだぞ」の声がかかって皆一斉に全裸になります。

僕は周囲が見えないように視線を遠くにしながら、頭を空っぽにしてパンツを脱ぎました。会場は大いに沸きました。

僕は、他のモデルや観客に目の焦点を合わせないようにしながら、ウォーキングしました。

最後、拍手を浴びながら、全員でお辞儀して、無事に終了。

待機スペースに戻ると、急いでパンツを穿きました。

その時、初めて自分の股間の状況を確認したのですが、半勃ち状態でチンポの先が濡れてました。

「ギリギリセーフ」と、心の中で呟いて溜息を漏らしました。

その後の打ち上げでのこと。

誰かが「お前のチンコでけぇんだなぁ」と言いはじめ、それをきっかけに女連中までもが、「○○君のが一番おっきかった」と言い出す始末。

平常時でも標準よりは大きいと思うのですが、半勃ち状態だったので、そう思われても仕方ないでしょう。

勃ってたなんて口が裂けても言いませんが・・・・・

冷や汗ものの苦い思い出ですが、あれほど大勢の前での露出体験は今となっては思い出すだけで興奮してしまいます。

 

カテゴリ:野外・露出の最新記事

カテゴリ:高校生・大学生の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。