Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » 乱交 » 【ゲイ体験談】新宿の発展場トイレで8本の手に弄られながら乱交

【ゲイ体験談】新宿の発展場トイレで8本の手に弄られながら乱交

新宿西口トイレにて

【体験談】都内在住の営業マンさんからの投稿。ネットでたびたび見かける新宿西口トイレが以前から気になっていたの投稿者。仕事で新宿まで来た際に突入してみた・・・
トイレでセックス

1ヶ月ほど前に所用で新宿に出かけた。

 

滅多にくることがないので、噂の新宿西口トイレを見ておきたいと思って、しばらく探してようやく見つけた。

 

よく体験談でもここの話が出てくるので気になっていたのだ。

 

丸の内線のA16出口から近くと聞いていたが、駅が複雑で少し迷ってしまった。

 

時間は夜の10時位だったけど、そのトイレの周りにはなぜかポツポツと人が立っていて、怪しい雰囲気を醸し出していた。

 

目の前を通るとあからさまにアイコンタクトを送ってくる。

 

しかし一旦スルーして、別のトイレでタンクトップとNPでスウェットのハーフパンツという格好になり、再びそのトイレに行ってみた。

 

中に入ると4つある小便器に男性が3人。

 

背面の洗面台に2人。

 

外より更に怪しい雰囲気に緊張しつつも、一つだけ空いている真ん中の小便器に立った。

 

両サイドの人に股間を凝視され、見られ好きの俺はすぐにフル勃起。

 

するとそっと隣の人が手を伸ばして俺の股間を触り出した。

 

そして逆側の人も。

 

二人掛かりで扱かれ、すぐにイキたくなってしまったので、慌てて手をどけてもらい洗面台へ移動。

 

勃起した股間を晒したまま手を洗うと、先ほどの二人も洗面台にきて、元々いた二人と入れ替わるようにまた洗面台の前で3人に。

 

片方の人がタンクトップを後ろから捲り上げ乳首をいじり、もう片方がハーフパンツを膝まで下ろして股間を触ってきた。

 

洗面台の前でほぼ全裸になり、誰かノンケが来たらどうしようと思いつつ、快感には勝てずにその場でされるがままに。

 

ずっと洗面台を占拠するのはまずいのか、一人が俺の手を引いて奥の個室の前のスペースへ。

 

もう一人も当然ついてきて、しかもギャラリーも2人きた。

 

4人の目に晒され、ギャラリーの2人も時々手を出してきて、合計8つの手で身体中触られた。

 

いつの間にかタンクトップもハーフパンツも脱がされ、全裸になってしまい、乳首を少し強く抓られたらもう我慢できず、4人の目の前で勢い良く射精してしまった。

 

射精すると同時に、入り口からあきらかにノンケという風貌の男性が入ってきた。

 

男5人で乱れている光景を見て驚きつつも、俺の精液を吐き続けているチンポを凝視していた。

 

見られながらも、ドクドクと脈打ちの止まらないチンポ。

 

放出された精液は目の前の人のズボンも少し汚してしまっていた。

 

入ってきた男性は眉をしかめながらすぐに出て行った。

 

俺を責め続けていた男達も白けたような表情で帰っていく。

 

一人の人が丁寧に股間を拭いてくれて、汚した床の精液も拭いてくれた。

 

俺も急に恥ずかしくなって、慌てて服を着て逃げるようにその場を後にした。

 

さすがの噂通りの激しさに驚いた。



 

カテゴリ:乱交の最新記事

カテゴリ:発展場の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索