Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » ガチムチ・体育会系 » スジ筋リーマンの21cm巨根で絶叫が止まらない・・・・・・・・

スジ筋リーマンの21cm巨根で絶叫が止まらない・・・・・・・・

スーツの下の肉体美

宮城県在住の大学生からの投稿。ある日、ガタイ専の投稿者はゲイ専用掲示板でスジ筋巨根リーマンからの書き込みを見つけた。しかもパイパンらしいのだ。投稿者は早速返信してみることにしたが・・・・・・
筋肉質のサラリーマン
ゲイの掲示板で「学生時代からスポーツジムで体を鍛えている25歳のリーマです。チンポの大きさには自身があり(勃起時21cm)、コックリングをはめてカチンカチンになったパイパンチンポで・・・・」というのがありました。

 

筋肉好きの僕は早速返信することに。

 

メールではとても感じのいい方で最寄の駅で待ち合わせました。

 

僕が先について待っているとピシッとスーツを着こなした男性が来ましたがガチムチではなく程よいスジ筋でした。

 

手の甲に浮いた血管がたまりません。

 

お茶でも、というNさんでしたが我慢できずすぐに僕の部屋に案内しました。

 

その人(Nさん)は僕の部屋に入るとすぐに上半身裸になってむきむきの体を見せてくれたので、僕が「すばらしいからだですね、触ってもいいですか?」と問いかけると、首を縦に振りながら、僕を抱き寄せてキスしてきました。

 

しばらく舌をからめ合ってから、Nさんがズボンを脱いだら、金属製のコックリングをはめた無毛の特大チンポがビンビンに勃起していました。

 

僕が全裸になっている間に、Nさんは自分のチンポに用意してきたオイルを塗り、僕のケツにもオイルを塗ってくれて、Nさんの特大チンポが僕のケツの中に入ってきて、ゆっくりとピストンが始まると、今までに経験したことがない快感があり、あえぎ声が止まりませんでした。

 

しばらくその快感を楽しんでいたら、Nさんが我慢できなくなったらしく、ピストンがだんだん早くなり、ガンガン突かれ、Nさんが「ああーーー」と叫んだ瞬間、僕のケツの奥深くが生暖かくなりました。

 

その後、Nさんが僕のチンポをしゃぶってくれて、我慢できなくなったところで、Nさんの口の中に発射してしまいました。

 

僕が射精した頃にはNさんのチンポはまた既に勃起していました。物凄い性欲です。

 

一度目以上にギンギンに反り立っており、竿に血管が浮き出ています。

 

僕が驚いていると無言でまた挿入。

 

最初よりも激しいピストンでひたすら突かれます。

 

そしてまた中出し。

 

今までに経験のない、深い深い部分にザーメンを注がれました。

 

幸せな日でした。

 

それ以来も、Nさんとの関係は続いています。



 

カテゴリ:ガチムチ・体育会系の最新記事

カテゴリ:リーマン・社会人の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索