ホーム » ノンケ » 【ゲイ】ノンケだけど、訳あって絶倫熟年さんに雌イキさせられたwww

【ゲイ】ノンケだけど、訳あって絶倫熟年さんに雌イキさせられたwww

旦那さんのチンポに堕とされて・・・・

大阪府在住のチンコ好き男さんからの投稿。掲示板で熟女を漁っていたという投稿者。そんなある日、寝取られ願望のあるご夫婦から3Pしませんか?一緒に妻に中出ししませんか?とお誘いメールが。テンションが上がる投稿者・・・・・・
最奥までアナル挿入
元々熟女好きな47才、当時35才だった頃の話しです。

熟女とやりたいだけで、掲示板に書き込みをしていた。

するとある男性から、「旦那51才、奥さん48才夫婦です。寝取られ願望が有り、3Pで妻を抱いて中出ししませんか?」と。

俺は初めての事に興奮隠せず、即答でOKした。

当日指定された夫婦の自宅マンションに行くと、奥さんがスリップ姿で迎え入れてくれた。

案内されリビングに行くと、旦那は全裸で仁王立ちし、勃起していた。

「待ちきれずこれだよ(笑) 君のも見せてくれ」

奥さんに服を脱がされ、この状況に興奮していた俺は、勃起していた。

「妻を好きなだけ抱いてやってくれ!」

俺は奥さんに連れられ、隣の寝室のベットに行った。ドアが開いたままで、ビールを飲みながらこちらを見る旦那。

俺は奥さんにキスや体を舐め回し、クンニをしよとするとザーメン臭く、旦那が中出しした後のようだった。

ならばと奥さんにハメ、二時間チョットやりまくった。

流石に疲れて休憩をしていると、旦那がビールを持ってきてくれたので、飲んだら寝てしまっていた。

どれだけの時間が経ったか分からないが、もうろうとする中で目を開けると、口は塞がれ手足は大の字でベットに縛られていた。

俺が起きた事に気付いた奥さんが近付き、フェラしながらアナルから何かを引き抜いた。俺はウンコが漏れる感覚がしたが、抜いた物を見せられ驚いた。

バイブだったからた。

更に旦那が近付いてきて、奥さんにフェラさせると「せっかくだから俺とも楽しもう(笑)」とバイブで広げられていたアナルに、旦那のチンコが挿入されました。

俺は男に体を舐め回され、アナルを犯されるなんて、これ程の屈辱は無く、嫌で必死に抵抗していたが、手足は縛られ口は塞がれ、逃げる事も声も出せず、やられていました。

暫く掘られていると奥さんが、「体は正直ね」そう言って、口を塞いでいたテープを剥がし、顔に座ってきた。

俺は声を出すチャンスだと思ったが、チンコを触られていないのに気持ち良くなってしまい、もがいていたのを止めハァハァと息を荒くし、感じてしまっていました。

「もう大丈夫ね」と、奥さんは一言いっていなくなった。

俺は旦那に掘られながら、キスをされます。最初は嫌でたまらなかったのに、キスをされても受け入れてしまっていた。

「雌イキ出来るまで抱いてやるからな」そう言って、手足の拘束も外すと更に激しくなり、「どこに出されたい!」と。

俺は何も言わず、旦那の腰に足を絡め、しがみつくと突然動きが止まった。

旦那は絶倫らしく体力の続く限り、掘られ続け雌イキもさせられました。

ご夫婦とは2年程関係が続き、旦那さんの男友達ともセックスをさせられるようになりました。

旦那さんは輸入雑貨や家具を販売する社長さんで、たまに若い女性ともやらせてくれました。

ただ俺はあの日以来、女性とはマグロになってしまい、男とセックスするのが好きで、チンコとザーメンが大好きです。

 

カテゴリ:ノンケの最新記事

カテゴリ:出会い系掲示板の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。