ホーム » 痴漢・覗き » 【ゲイ】電車内で痴漢に膀胱圧迫されオシッコ漏らしました・・・・・

【ゲイ】電車内で痴漢に膀胱圧迫されオシッコ漏らしました・・・・・

出ちゃうから・・・・

京都府在住の無名さんからの投稿。ある日のこと、電車内で強い尿意を催したという投稿者。そんな最悪のタイミングで痴漢に股間を弄られてしまったんだとか。もう、我慢できそうになく・・・・・・
電車で痴漢される男性
私が高校2年の時電車で通学していました。

ある日の帰り急に電車内でかなり強い尿意を催しました。

その日も満員電車で膀胱がおされ何回も漏れそうになりました。

すると誰かが私のアソコを触る感覚がありました。

気のせいかな?と思ったのですが、また触られ周囲を見渡すと後ろの30代後半ぐらいの男性がこちらを見ていました。

私は漏れそうなのと初めての痴漢でビックリしてしまい、少し漏らしてしまいました。

その後も男性は何度もアソコを触ってきて私は抵抗していましたが、ついに私のチャックを開けてパンツ越しにアソコを触ってきました。

私が少し漏らしてるのに気が付いた男性は更に進み、直接私のアソコを触ってきました。

私は当時毛をそっていたので男性は私のアソコの上あたりをつついて来ました。

そして私のアソコお激しくこすりだんだん気持ちよくなってきて、ついに私はイってしまいました。

と、同時に私は我慢できずにおしっこも漏らしてしまいました。

漏らすと男性はすぐに手を引き私は周りの人からジロジロと見られてしまいました。

そして駅に着き男性は私をトイレに連れ込みズボンとパンツを脱がせてチンポを舐め始めました。

そして男性は男性のチンポを私の口元まで持ってきて舐めるようにいい私は素直に舐めました。

そしてしばらくして男性は私のおしりの穴に男性のチンポを擦り付けて来てついに挿入されました。

私は堪らず声を出してしまいついに男性は私の中でイってしまいました。

そしてそのまま私はトイレに置いていかれ、しばらく放心状態でした。

 

カテゴリ:痴漢・覗きの最新記事

カテゴリ:高校生・大学生の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。