ホーム » マッサージ » 【ゲイ】出張マッサージを呼んで人生変わってしまいました・・・・・・

【ゲイ】出張マッサージを呼んで人生変わってしまいました・・・・・・

出張マッサージ

香川県在住のリーマンさんからの投稿。10年ほど前に出張で県外まで行った際に出張マッサージを呼んだ投稿者。そういったマッサージがあることも知らず、普通の出張マッサージを呼んだつもりだったのだが・・・
前立腺マッサージ
俺が社会人なりたての頃、先輩と出張で福岡の大牟田に行ったことがあります。

ビジネスホテルのシングルで、先輩とは別々の部屋でしたが、先輩の勧めで出張マッサージを初めて頼みました。

暫くして来た人は俺より少し年上といった感じの爽やかな人で、まだ助手なんで割引料金にすると言ってくれました。

当時の俺は、学生時代の軽い相互オナニーはあれど、本格的な男性経験はありませんでしたし、そもそもマッサージにエロいことなど全く期待もしていませんでした。

その日は梅雨時期で蒸し暑かったこともあり、トランクス一枚でバスタオルを掛けてマッサージを受けました。

初めてのマッサージはちょうどいい力加減で気持ちよく、酒の酔いもあってウトウトしながらも勃起したことが恥ずかしかったのを覚えています。

仰向けになってくださいと言われ、「いや〜、ちょっと…」とモジモジしてると、察した彼は「大丈夫ですよ、みなさん大きくなりますから」と言い、俺の体を仰向けにしてくれました。

テントをはったトランクスまわりを集中的にマッサージしてくれ、不覚にも声まで出してました。

男のマッサージで喘いでしまった自分が恥ずかしくて顔を赤くしていると、彼は「みなさん声を出しますから、そんなに気にしないで私に身を委ねて下さいね」

そして投げ出した俺の手に違和感を感じて確認すると、彼の勃起したものがズボン越しに俺の手に当たってました。

なんだかエロい気分になり、その勃起に触れると、それに応えるように彼も俺のトランクスの中に手を入れて直接触ってきました。

あとはもうマッサージだか性感だか分からない状態で、最後は思いっきり発射してしまいました。

発射した後はなんだか照れくさくなりましたが、翌日も先輩には付き合わずにまたそのマッサージをお願いし、今度は最初から抜きだけをやってもらいました。

あのことがなければ、もしかするとその後男とやるようになってなかったかもしれません。

ちなみに現在は妻子持ちです。

 

カテゴリ:マッサージの最新記事

カテゴリ:リーマン・社会人の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。