ホーム » フェラチオ » 【ゲイ】ノンケの中年男がトイレで股間曝け出してホモ釣りしてみた結果・・・・・・・・・

【ゲイ】ノンケの中年男がトイレで股間曝け出してホモ釣りしてみた結果・・・・・・・・・

手順1:トイレでチンポ出す

三重県在住の社会人さんからの投稿。女性物の下着でオナニーしていた投稿者は、いつしか他人のチンポに興味がわくように。さしあたりホームセンターのトイレで何か起こることを期待しながら自身のチンポコをブラブラ曝け出してみる・・・・・

初公衆トイレで相手探し

パンスト、パンティー、ブラ、女性物の下着をオナネタにしていたのが、いつの間にか身に着けるようになり、どんどんエスカレートしてしまいました。

そしてとうとう同性のチンポに興味を持ってしまったんです。

何度かその方面の掲示板で相手を募集したのですが、中々気が合う方がおらず悶々としていました。

久し振りの平日休みに仕事に使う物をホームセンターに買いに行った時です。

告白掲示板や体験談を読んでいるとホームセンターのトイレとか公園のトイレなどで....とよく書き込みされていたのを思いだし、用もないのに何度もトイレに行きました。

わざと便器から少し離れてチンポが見えるようにして人が入ってくるのを待ちました。

数分間待ってみましたが、そんなに上手くいくはずはないか・・・と諦めて帰ろうとした時です。

トイレのドアが開き、中年の方が入ってきました。

そしてすぐ横の便器に向かって立つと、チャックを降ろしだしました。

その中年男性にチラチラ見られている事はなんとなく分りました。

まさか・・・・と思っていると、中年の方が正面を向いたまま「お相手をお探しですか?」と独り言のように喋りました。

いい歳をして「初めてです」とも恥ずかしくて言えない私は、「中々居ませんよね」と返答をしました。

するとその男性、「どうですか、個室に入りませんか」と言い残して一人で個室に入って行くのです。

思わぬ展開に興奮気味の私。

すぐ後を追うように急いで個室に入ると、直ぐに鍵を掛け便器に座る中年の方。

何も言わずパンツを降ろされると、お尻を抱えられながら私のチンポを黙って咥えてきました。

じゅぶにゅぷとやらしい音を立てながら美味しそうにシャブってくれます。

トイレの入り口のドアが開く度にドキドキしながらも、中年の方のフェラの上手さに思わず声が出そうになります。

初めての体験で情けない程すぐに射精感がきてしまい、小さい声で、「出る!出ちゃいますよ!」と言うと。咥えたまま頭を振って口の中に出してと言ってくれました。

ベルトの金具をカチャカチャと鳴らし腰を振りながら絶頂してしまいました。

声を押し殺し、大量のザーメンを口の中に出してしまったのです。

中年の方が、私もスッキリさせてくださいと言ってきたので、正直に「初めてなので出来るかどうか」と返答をすると、「無理しなくてもいいから手で触って....。」と言われ、恐るおそる触りました。

太くて熱いチンポ。

初めて触る自分以外のチンポに興奮し勃起が治まらない程です。

オナニーするみたいにチンポを握り締めて、くちゅくちゅと剥けている皮を亀頭に被せたりまた剥いたりしてあげました。

中年の方は、「ああいいよ、すごくいいよ気持ちいい。もっと強く握って擦って」と言ってきます。

くちゅくちゅする度に、すけべ汁が滲み出してきて中年の方のチンポも私の手もぬるぬるです。

するとまた中年の方が私のチンポを握ってきます。

二人のチンポを重ねシコシコされました。重ねた感じは体感的には少ないけど行為そのものに興奮しました。

キスできる?と聞かれ、うん、とうなずくと唇を重ねられ舌が入ってきて私の舌を吸ってきます。

興奮していたんでしょうね、女とするように激しく舌を絡め唾液を飲ませ合っていました。

私は無性にしゃぶりたくなり、ついには中年の方のチンポを咥えてしまったのです。

初めての経験は優しい方で助かりました。

もちろんそれ以来、色々な場所で相手を探して咥えてます。

 

カテゴリ:フェラチオの最新記事

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

コメント1件

  1. ゲイの名無しさん より:

    それからどんな経験を重ねたんだろう。気になるな

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。