ホーム » 初体験・童貞 » 【ゲイ】おじさんにエロ動画まで撮られて奴隷にされました・・・・

【ゲイ】おじさんにエロ動画まで撮られて奴隷にされました・・・・

奴隷に堕とされた高校生

都内在住の学生さんからの投稿。高校時代からゲイへの興味がどんどん膨らみ、オナニーのおかずはもっぱらゲイ動画だという投稿者。そんなある日、たまたま入った公衆トイレが発展トイレだったらしく・・・
ハッテン公衆トイレ
東横沿線の某駅の公衆トイレでのことです。

高校生の僕(18歳)は前々から男の人のチンポに興味があり、よくトイレの個室の穴から出てくるチンポをしゃぶるゲイ動画を見て抜いていました。

そんな僕がある日、学校の帰りに某公園の公衆トイレに入ったときのことです。

小便器の前に立つ2人のおじさんがいました。

見た瞬間にただならぬ雰囲気を感じました。

僕は一応、オシッコするフリをして(緊張し過ぎてオシッコが出ない)横目でバレないようにおじさんを見ると、互いのチンポをしごきあっていたのです。

公衆トイレがそういう場所になることがあるというのは体験談などで知っていましたが、まさか自分のよく行くトイレでハッテンしてるなんて全く想像していなかったのでびっくりして動けなくなってしまいました。

イヤらしい手つきでしごくおじさんたち。

見てはいけないはずなのに、僕にトイレから出て行くなんていう選択肢はありませんでした。

おじさんたちも、明らかに僕に見られることを楽しんでいる感じです。

すると、おじさんの1人が僕のところへやってきて、僕の手をとると言いました。

「君も興味あるんでしょ?すぐに分かったよ、一緒に気持ちいいことしようよ。」と・・・・

僕はとっさに首を横に振りましたが、おじさんの左手が僕のギンギンに勃起したチンポを握っています。

「隠さなくたっていいんだよ、何も心配いらないから」

僕はおじさんたちの導くままに個室へ入ることになりました。

個室に入ると1人のおじさんがキスしてきて僕と舌を絡めてきました。

今まで女の子としたどのキスよりも上手でした。

たくさんの唾を僕の口の中に流し込んできて舌で歯ぐきをペロペロしてくるんです。

僕はおじさんの唾で口の周りがベタベタになりながら入ってきた唾は全部飲み干しました。

もう1人のおじさんは僕を下半身裸にし、包茎チンポを弄っています。

キスされながらチンポを弄られて今まで感じたことのない快感を得た僕はもうこのおじさんたちになら何をされてもいいと完全に身を任せてしまっていました。

キスしていたおじさんが僕の乳首を甘噛みしはじめ、そしてもう一人はチンポを咥えこんでくれています。

僕はおじさんたちのテクニックに長くは耐えられず程なくしておじさんの口の中で果てました。

僕がイってしまうと、おじさんたちは微笑んで次は僕たちを気持ちよくしてもらおうかなと言いました。

僕も、おじさんたちの言うことを何でも聞こうと思いました。

1人のおじさんが僕に口を開けるように命じました。

そしてチンポを取り出すおじさん。

フェラすればよいのだと思ったのですが、なんとおじさんは僕の口めがけて放尿してきたのです。

僕はびっくりして最初かなりこぼしてしまいましたが、興奮した僕はチンポの先に吸い付いてあとは全部飲み干しました。

そして放尿し終わると、そのしょっぱいチンポを奥まで咥え込むとペロペロと舌を使って舐め回しました。

フェラなどしたことはなかったのですが、割と小ぶりなチンポだったからか上手くできたように思います。

歯を当てないように丁寧にチンポを出し入れすると、ジュボジュボといういやらしい音がしました。

もう1人のおじさんが僕のアナルになにかローションのようなものを塗っています。

掘られるのはちょっと嫌でしたが、アナルを撫でるおじさんの指が少し気持ちよかったので任せることにしました。

おじさんのチンポを咥えながらアナルを弄られる。

自分の恥ずかしい姿を客観的に意識してますます興奮してきました。

後ろのおじさんが僕に耳元で入れても大丈夫か聞いてきます。

僕は、頷いてしまいました。

メリメリと僕のアナルに侵入してくるおじさんのチンポ。

予想以上の痛み。

奥までアナルに入るとゆっくり動かされました。

それでも僕はフェラを続けます。チンポからは大量の我慢汁が溢れていました。

僕は上の口も下の口も見ず知らずのおじさんたちに犯されているのです。

なぜだかとても幸せな気持ちでした。

おじさんの腰の振りが早くなります。

そして一度思い切り突くとおじさんは僕のお尻の中に精子をドクドクと注入しました。

おじさんたちの吐息、僕の呻き声。

すぐに僕の口の中にも大量の精子が放出されました。

口いっぱいに広がるオスの臭い。

これも僕は残さず飲み干しました。

そのあと、おじさんたちはウェットティッシュで体を綺麗に拭いてくれました。

そしてLINEを交換して別れました。その夜、LINEに届いた僕の恥ずかしい動画。

全く気づきませんでしたが。。

しばらくおじさんたちの奴隷になりそうです。

 

カテゴリ:初体験・童貞の最新記事

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。