Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » SM調教 » 【ゲイ】ニッカポッカ姿のドカタ便器さん、作業車で発展場通いwwwwwww

【ゲイ】ニッカポッカ姿のドカタ便器さん、作業車で発展場通いwwwwwww

穴あきニッカポッカ

愛媛県在住のタチ男性からの投稿。掲示板でガチムチの肉便器と会うことにした投稿者。待ち合わせに作業用トラックでやって来たのはニッカポッカを穿いたイカツイ土方男性だった。そして、ただひたすらに掘りまくり・・・・・・

変態坊主

たまにはいいかもと思って、野外発展場系掲示板で獲物探した。

俺好みのガタイいい坊主ウケだったんで、OKした。

有名な野外系発展場だが、平日だからなのか、人もほとんどいない。

少し歩くと、すぐに相手がわかった。

俺と同じ坊主、ガタイもちょい太目程度で、髭もあり、タチに見える。

「メールの兄貴っすか?」

低い声で、話し掛けてきた。

「おう」

返事した。

「ここはイタズラしてくる野郎いるんで、俺の車(トラック)で別の場所行きません?」

二つ返事で助手席に乗って、人気のない工場跡に移動した。

俺が助手席に座ると、奴は興奮してるようだった。

我慢できない様子で俺のマラ触ったりしたんで、ヤニふかしながら、俺は低い声で言った。

「メールのように、俺、肉便器しかいらねえから」

「へい、ちゃんと分かってます。」と奴は、気まずそうに言い俺の股間から手を離した。

工場跡につくと、奴は正座して、「マラ、尺らせていただきます」と言ってから、ねっとりと絡みつくクチマン始めやがった。なかなかいい。

「おら、もっと舌使って、玉も舐めろ」

奴は、軽く会釈するような仕草で玉奉仕をし、喉マンにもっていった。

「ええ、喉マン持ってんじゃねえか!」

俺が言うと嬉しかったのか、苦しそうだが、げぼげぼと俺のマラを喉で楽しませてくれた。

10分ほど喉フェラさせた後、「四つん這いになれや」と言うと、何と奴はケツ裂けニッカだった。

ニッカの下にはオイルでぐっしょりにさせたマンコが丸見えになっている。

「生しかしねえぜ、交尾!」と言うと、「へい、兄貴了解してます」

それから、始まるトロマンとマラの戦闘。

絡みつく腸壁楽しんだり、ガンぼり、乳首責め、羽がい締め‥‥

「たまんねえ」

ヤニ吸いながら、装束のまま派手な交尾しちまった。

交尾が終り、マラ掃除させて、小便も飲ませてやった。

久々にいい肉便器だった。

夜の11時頃か。相手も満足したようだし、無言で立ち去った。

帰宅途中、メールが入った。

《またよろしかったら、肉便器として処理させてください》

 

カテゴリ:SM調教の最新記事

カテゴリ:ガチムチ・体育会系の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索