ホーム » 乱交 » 【ゲイ】新宿24会館で拳とチンポの交互責めされてきたwww

【ゲイ】新宿24会館で拳とチンポの交互責めされてきたwww

久々のフィスト

東京都在住のパイパンさん(29)からの投稿。発展場での当たり日というのは一年に一回あるかないかだと言う投稿者。先日行った24会館では休む暇なく次から次に犯されたらしいんだが・・・・・・
大学生と種付けファック
俺は177cm68kgP17cmパイパンリングの29歳。

少し前になるが24が当たり日だったので報告します。

昼12時頃入りトイレでケツマンを洗浄しアレを仕込んでいざ出陣!

まずはサウナでひと汗と思い、誰もいなかったのでタオルで目隠ししながら全裸で寝ていると、いつに間にか隣に人に気配がして亀頭をサワサワと触られる感じ。

ちょっと声がでてしまったけどジッとしていると今度は乳首もサワサワ…。

ケツマンも弄って欲しいと思いM字開脚にするとケツマンの周りもサワサワ…。

ずーっとサワサワ……。

チンポは痛い程に勃起しケツマンもヒクヒクしてる生殺し状態で時間は経ち、暑さに負けてあわててシャワーへ!

シャワーを浴びてて気が付くと、隣のシャワー室の穴から20cm超えのチンポがドロンって感じで飛び出ている。

いい感じで効いてきてたんで、夢中でシャブリつくと硬さも増してきた。

うれしくて、おいしくて喉で楽しもうとすると急に穴から抜かれてしまった…。

仕方なくスチームサウナへ……。奥で立っているとすぐに二人が触れてきた。

一人は勃起しっぱなしのチンポを扱きながら舐めてきて、もう一人はトロトロになってるケツマンを中心に責めてくる…。

ケツマンに指が2本、3本、4本と入りグリグリと責め立てられ、耳元で「お前、フィストできるのか?」と聞いてきた。

「もちろん、ゆっくり入れて!」とお願いしちゃいました。

すぐに拳が入ってきてグリグリ、ずぼずぼ。

あまりの快感にへたり込んでしまうと拳もズルリと抜けてしまった。

身体がヒクヒクしてる。

立てないでいると誰かに手を引かれて、隣のミストサウナに連れて行かれ仰向けに寝かされた。すぐに硬いチンポが入ってくる……。

激しいピストンで掘られたが相手は数分で逝ってしまった。

まだ、全然満足できないでいるとスグに違う硬いチンポが……。

勃起中のチンポも責められる…。あまりの激しさに背中に当たるタイルが痛い。

二人目が終わった後、ミストサウナを出てブランコで目隠しをして待機!

トロトロになったケツマンに感触が…。

腕?いやチンポだ!腕程もある太いチンポ!もしかして、さっきの20cmオーバー?とにかくデカイチンポだった。

ゆっくりと抜き差しされ最後に深くに吐き出された感触が…。

しばらく動けなかった。

身体がやっと動くようになって来て、シャワーを浴びてから少し休みたかったので、広い部屋を寝場所を探して全裸でウロついていると、足首をつかまれ2段ベットの下に引きずりこまれた。

間髪いれずケツマンに硬いチンポが押し入ってくる……。

口マンにもチンポが……。自分のチンポもシャブられている……。

このベットには何人いるんだろう…。

5本ほどのチンポに次々に犯されながら、たまに拳も入って中をかき出していく自分も3回ほど射精したと思う。

開放された時には下半身はドロドロガビガビになっていた。

そのあとも奥の部屋で寝ているところを3人から拳とチンポで犯され逝かされた……。気持ちよかったぁ。

ほとんど会話無しだったけど、こんな当たり日もあるんだね。

 

カテゴリ:乱交の最新記事

カテゴリ:発展場の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。