ホーム » 痴漢・覗き » 【ゲイ】某ハッテン場の防犯用カメラ映像がエロ過ぎる件

【ゲイ】某ハッテン場の防犯用カメラ映像がエロ過ぎる件

生LIVE映像

東京都在住のアルバイト学生さんからの投稿。都内某ハッテン場で清掃のアルバイトを始めた投稿者。ハッテン場には今まで一度も行ったことがなく、館内の刺激的な光景を前に仕事どころではなく・・・・
今風イケメンの処女喪失
名前は伏せますが、都内の某有料ハッテン場でアルバイトをしています。

昔から男に興味はありましたが、この仕事をするまでハッテン場というところへ足を踏み入れたことはありませんでした。

初出勤は某金曜日。やはり、週末は客が多いみたいです。

ロッカールームへ清掃へ行くと、いきなり可愛らしいお尻が目に飛び込みました。

10代くらいの、ちょっとヤンチャそうな子。他にも、数人が生着替え。

仕事だという事も忘れ、目の前に広がるエッチな光景についつい見とれてしまう僕。

この子たちが今からエッチをするのだと思うと、つい興奮してしまいます。

うちの店は、全裸かタオルのみっていうスタイル。

ロッカールームは銭湯の脱衣所みたいな雰囲気です。

まあ、ロッカールームを1歩出ると、怪しい照明で照らされた空間となり、銭湯とは程遠い印象ですが……。

その後、トイレの清掃へ向かったのですが、廊下で10代くらいの少年が扱かれていました。

20代後半くらいのガッチリ体型が、少年を周囲に見せ付けるような姿勢をとらせて激しく扱いています。

暗がりで最初はよくわかりませんが、今風の爽やかなイケメンな少年で、キレイな子でした。

つい見とれてしまったのですが、「あっ、今は仕事中だ」と思い直して、名残惜しくその場を後にしました。

大体店内の客の比率は20代後半が7割、10~20代前半が3割くらいです。

タチが6割のウケリバが4割くらい。

意外とタチの割合が多いことに驚きましたが、先輩スタッフが言うには、「歳くって売れなくなったウケが、無理矢理タチってるだけだよ」 とのことです。

なるほど、そう言われれば納得です。

トイレ清掃を終えてスタッフルームへ戻ると、先輩スタッフがモニターを見ていました。

画面には数人の若い男たちが絡んでいる映像が映っていました。

最初はゲイビデオだと思いましたが、ちょっと様子がおかしな感じ。

先輩が、「これな、うちの貸し切り部屋の映像だよ」と教えてくれました。

つまり、今映っているのは貸し切り部屋の生LIVE映像というわけです。

先輩曰く「中で危ない行為されたら困るから隠しカメラ設置してるんだ」とのこと。

映像をよく見るとさっき廊下で見かけた、あの10代くらいの爽やかジャニーズ系イケメンが数人に囲まれていました。

タオルで両手を縛られ、足は押さえつけられている格好。

先輩に聞くと、既に2回もイかされているとのこと。

あの時、廊下でイかされたとすれば3回でしょうか!?

映像だけではよくわかりませんが、少年は無理矢理犯されている感じでした。

店では嫌がる相手を無理矢理に犯すのは禁止ですが、このくらいなら止めなくても大丈夫だと先輩は言います。

その後、少年は代わる代わるアナルを犯されていました。

ちょっと可哀そうだけど、興奮しました。

 

カテゴリ:痴漢・覗きの最新記事

カテゴリ:発展場の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。