ホーム » 変態オナニー » 【ゲイ】深夜、自販機の前でローター挿れたままストリップ

【ゲイ】深夜、自販機の前でローター挿れたままストリップ

お尻がくり貫かれたパンツ穿いて

愛知県在住のケンジさんからの投稿。以前、バスで犯された思い出を投稿してくださったケンジさん。今回は深夜の公園で露出してきたんだとか。ギャラリーの見つめる中、自販機の前で脱ぎ始める投稿者・・・・・・
夜の発展公園
以前高速バスで犯されたケンジです。

オナネタは犯され、それを知らない人に視られイカされる事を想像していましたが、また犯されたいと思い露出していた公園に行ってしまいました。

時間は深夜1時、服装は前から見ると普通なのですが、お尻がくり貫かれたパンツにローターをアナルに入れ、上は露出時に着ていたタンクトップ、寒かったのでジャージを着て公園に行きました。

公園に行くと駐車場で何度か話をしたことがあるおじさんが居て「また見せてくれるの?」といわれローター音が聞かれるんじゃないか?と焦りましたが、このおじさんにも犯されイクところを視てもられると思い、おじさんには露出場所を教えました。(いつもは走っていて見せる場所は固定していませんでしたが、今回初めて場所を指定しました)

場所は自販機前として別れるつもりがおじさんにローター仕込んでる事を見抜かれ、「生脱ぎ見せてよ」といわれ一緒に自販機前に向かいました。

自販機前はとても明るくて躊躇しましたが、おじさんがいて逃げる事も出来ません。
ストリップと言われてダンスはやっていたので携帯からミュージックを流しそれにあわせて脱ぎ出しました

まず、ジャージの上着を脱ぎチラチラタンクトップから乳首が出て視線が来ます。で、頃合いを見計らってジャージの下を脱ぎました。

その頃には自販機の明るさと携帯の音で人が6人に増えていました。自販機を背にしてお尻をみせていませんが、脇にいる人には完全に視られています。

タンクトップを脱ぐときにアナルに入れたローターの機械部分が地面に落ち、それに合わせて後ろも見せました。

視線がアナルに集まり、寒さも感じません。

カバンからディルドを出し、舐めてギャラリーの前で挿入しました。

そして、気が付くと「本物のオチンポがいい」と懇願していました。

3人に犯され大満足でした。今日も行くつもりです。

 

カテゴリ:変態オナニーの最新記事

カテゴリ:野外・露出の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。