ホーム » 巨根 » 【ゲイ】彼氏の弟!極太デカマラを見せつけられ理性を失った俺

【ゲイ】彼氏の弟!極太デカマラを見せつけられ理性を失った俺

彼氏より大きいマラ

宮城県在住のこーきさんからの投稿。先日、彼氏の家でセックス後、シャワー室に行ったという投稿者。するとたまたま遊びに来ていた彼氏の弟が脱衣場にいたんだとか。とっさに股間を隠しシャワー室に入ろうとしたが・・・・・
アナルを犯される男性
この前彼氏の家でセックスしました。

彼氏は一人暮らしだし、いつも通り掘られたり舐めたりして、中出しされたんでシャワー行ったら、知らない男が立ってました!

彼氏の弟が遊びに来てたんです!

彼氏は179.70.25だからスリ筋なんだけど、弟は165.70.21でチビだけどメチャクチャガタイいい。

パニックになってとりあえずチンコ隠して横通り過ぎたら、俺の後ついて来て、シャワー室に入ってきて、「男のくせにチンコ好きなんだな、俺のも処理しろよ」ってチンコを出してきました。

そのチンコがあまりにも立派で目が離せなくなりました。彼氏のは15センチ位で上反りのいいチンコなんだけど、弟のは18センチはある血管が浮き出まくりの極太。しかも仮性。

舐めろって言う声聞いたら自然と跪いて丁寧に舐めてました。チンカス臭かったけど、はじめてのデカさに感動して夢中で舐めました。軽く噛むと弾力が凄過ぎてやばかったです。

弟はシャワー室の扉開けて、俺を扉の枠に手をつかせてバックから挿入してきました。ケツはダメだって思う反面このデカマラが欲しい気持ち、彼氏にバレたらヤバいって思うけど、見つかったらどうなっちゃうんだろうってドキドキしました。

亀頭がデカイし、入ってくる圧力が半端なくてケツ穴切れたと思いました。声を出さないようにと思ってたけど、入ってきた瞬間から声漏れてました。

弟は、「やっぱゴムしてなかったか、兄貴ゴム嫌いだもんなー、俺は便利でいいけど!」って思いっきり奥まで突いてきました。

もう目の前が真っ白になって足ガクガクで回りの様子なんて何にも分かんなくなってました。

でも、ケツのヒダを極太マラの血管がかき分けて出入りするのは、よーく分かりました。痛みと一緒に快感を味わってました。ここが彼氏の家のシャワー室だってことも忘れて。

いつの間にか彼氏が目の前にいて、撮影されてました。俺は何か言い訳をした気がするんですけど、ガン無視されて兄弟で「俺のオナホだったけどお前が使うならやるよ、いや要らない、彼女が生理でやれない日だったから使っただけだし」とか会話してた気がします。

その後、あんなに好きだった彼氏には振られましたが、弟にはオナホとして週に1回は使って貰ってます。

もう極太デカマラ以外は無理みたいです。

 

カテゴリ:巨根の最新記事

カテゴリ:彼氏の最新記事

コメントは2件です

  1. ゲイの名無しさん より:

    こういうのを穴兄弟って言うんだ!?

  2. ゲイの名無しさん より:

    彼氏がいるなら、貞操を守ろうと抵抗するのが普通とちゃう~

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。