Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » SM調教 » 【ゲイ】掲示板でS男様を募集してみた末路・・・・・・・・・

【ゲイ】掲示板でS男様を募集してみた末路・・・・・・・・・

マゾとサドの主従関係

ゲイ男性に嫌悪感を抱き、あざ笑っていた投稿者がアナルに興味を持つようになってしまった。それも最初は女性にアナルを犯されたいという願望だったのだが、次第にそれは本物のペニスを求めるようになってしまい・・・
S男募集掲示板の体験談
自分がマゾだって自覚したのが全ての始まりの気がします。

「マゾ男はアナルを開発されるもの」とネットでSMを調べる内に思い込んでしまい、自分で開発。

はじめは指、次に柔らかい細めのディルドなんかを試していました。

成人を迎えたら風俗で女王様にペニバンで掘って貰おうなんてつもりでいたんですが、アナルの魅力にハマってしまました。

ついには、「本物で犯されたい」という想いが強くなってしまいました。

まさか自分にそんな感情が湧き出るなんて思ってもみませんでした。

正直それまではホモを嫌悪し、ネタにして馬鹿にしていたこともあったのですが…。

そんな対象だったS男様を自ら募集しました。

男女とは違い、男同士だとあっさり話も進み、実際に会うことに。

アナルを犯して欲しいとお願いしても、すぐには叶えてもらえません。

まずは奉仕誠心、主従関係を叩き込まれました。

命令されるまま初キスや初フェラを進んで行い、土下座までしました。

その時点で明らかだったのですが、いざ犯されると自分のペニスは信じられない硬さにまで勃起していました。

「おい何だ、女が好きなんじゃないのか?」と指摘してくるご主人様。

勃起していることを指摘されて初めて自分がゲイになったんだと実感しました。

2カ月ほどでトコロテンも経験し、もう女では勃起しない体になりました。

今ではご主人様の友人に貸し出されたりと、変態マゾ便器まっしぐらです。

そんな実体験があるので、同性愛をネタにして笑っている中高生を見る度に鼻で笑ってしまいます。

この中にいずれ自分と同じ道を歩むマゾはいるだろう・・・と考えてしまいます。

出来ればその話題で盛り上がりながら、横に並んで犯されたら気持ちいいだろうなとも。



 

カテゴリ:SM調教の最新記事

カテゴリ:ノンケの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索