ホーム » レイプ » 【ゲイ体験談】ガチムチ警官だけどレイプ願望のある変態マゾです

【ゲイ体験談】ガチムチ警官だけどレイプ願望のある変態マゾです

掘られる警察官

神奈川県在住の警察署勤務さんからの投稿。職業柄滅多に掲示板は使わないが、溜まりがピークに達するとどうしても投稿してしまう。今回は25才の青年と会うことに。顔バレはヤバいのでなるべく人気のない場所を慎重に選ぶ投稿者は・・・・・・
警官
俺はK官として日々住民の安全を守る41歳。

今でも柔道を続けてるガチムチ体型。

大学は柔道の強豪である某有名大学へ進学。そこで新入生のころ先輩に犯されたのをキッカケに男に走ってしまった。

出会い系は普段は取り締まる側の人間だが、やはり性欲には抗えず我慢できない時は当然ある。K官といえども1人の男だから。

そんな時はきまって掲示板で募集をかける。

近場で万が一知り合いに会うとマズいので、少し離れた遠くの地域で探す。

ある日の夜、そんな俺に30歳の奴から興味があるとメールが来ました。

すぐに会うことになり車で近くに迎えに行った。

会って見ると普通の30歳くらいの青年で感じは良かった。

もちろん俺の身分は誤魔化す。警戒されると嫌なんで。

場所が無く人気のない場所を車で探すが、良い場所が無く30分ほどうろちょろした。

結局、トイレでやろうと言う事になり近くの広い公園に行った。

トイレがあったが狭く、汚いので別のトイレを探したがトイレはひとつしかなかった。

仕方ないので公園内を徘徊して塀に囲まれた場所があったので、そこでする事にした。

会う前にアナルをほぐして行ったが、時間がたっていたのでもう一度ローションでアナルをほぐした。

人がいるまでのアナニーアナルを相手に見せながら指を1本、2本と入れていった。

本当は指を入れて欲しかったのだが、ずーと見られていた。

なんか恥ずかしかったが、それも快感だった。

充分に広がった所で、チャックからチンポを出してもらった。

かなりのデカマラだ。入るか心配だった。

洗ってないチンポからは、少し臭いがしていた。出した時には既に勃起していた。

直ぐにゴムをかぶしてお尻を突き出した。充分にほぐしたのだが入らない。

さらに上に突き出しチンポを強引に入れてきた。痛いと言ったが強引に入れてきた。

一旦、抜いてもらったが抑えきれないようで強引に、また入れてきた。

アナルを今まで以上に広げながらズボっと入ってきた。

強引に犯されているようで、痛みの中でそのシチュエーションに興奮した。

後ろから抱き付いてきて胸をもまれながら犯された。ガンガンお尻を突いて来る。

野外でレイプのようだった。誰かに見られていないか、お尻も痛い、胸を後ろからもまれて・・・。

良い感じの青年の雰囲気が180度違って反対に興奮した。

そのままイク~と言ったと思ったらお尻の中でビクビクとして抜いた。

やっと終わったという感じでグテ~となった。青年は何も無かったようにチンポを収め、チャックを閉めて車へ向かった。

こちらは、レイプのように犯されて倒れこんでいるのに。それがまたやり捨て感があってよかったが・・・。
お尻を拭いて回りを片付けて車に向かった。

青年は無言で車に乗り込み、ほとんど会話も無く青年を拾った場所に下ろした。

野外でのレイプのように犯されたシチュエーション。自分はイッテいないので思い出しながら車の中で自分で出した。

思いがけずこんな凄い経験をしてしまったが、癖になりそうだ。

誰かまた犯してくれないかな・・・

 

カテゴリ:レイプの最新記事

カテゴリ:巨根の最新記事

コメント1件

  1. ゲイの名無しさん より:

    本物の制服着せてヤリてぇ。。

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。