ホーム » SM調教 » 【ゲイ】スナックの店内で全裸にされて調教されてしまいました・・・・・・・

【ゲイ】スナックの店内で全裸にされて調教されてしまいました・・・・・・・

スナックの店内にて

京都府在住の熟年さんからの投稿。以前に知り合った年上男性にメスとして調教されているという投稿者。先日はその男性が行きつけのスナックに連れて行かれ、店内で調教されてしまったらしい。そのあり得ないシチュに興奮と快楽を覚えてしまった結果・・・
ポッチャリ熟年さん
中心街の路地にある小さなスナック「Y」は、その昔、地元で唯一のホモバーを開いていた70歳近い菊池さんが始めた普通のスナックです。

ほとんど飾り気のない店には、以前の常連さん(60~80歳くらい)と、たまに知らずに入った中年のおばさんらがいます。

昨夜はマスターの菊池さん一人が店にいました。

申し遅れました、私は会社員で52歳の小柄なポチャ受身。

数カ月前に別の店で会った松本さんという方に連れられて、初めてそのスナックを訪れたワケなのですが、他に客がいない店内で私だけ全裸にされ、マスターが持っていた大小3本のディルドを使い、松本さんとマスターの2人に犯されてしまいました。

昨夜は妙にアナルが疼くもので、私1人だけで11時近くに訪れました。

もしかしたら私の事など、もう覚えていないかも知れないと思いマスターの菊池さんに顔を少し赤らめて前回のことを話すと、ニヤッと笑い「きょうは2階の部屋でどう?」と誘われました。

店を早めに閉めた菊池さんの後について2階の部屋へ。

入るなり「さあ服を全部脱いで」と菊池さんに命じられました。

やせ形で優しそうな目をした菊池さんですが、私を見る目は獲物を狙う野獣のようにとても鋭く少し怖いぐらいでした。

「うまそうな身体だ」と私の膨らんだ胸に貪りつき、足を広げさせて大きな尻を晒させ、割れ目の肉の間の敏感なアナに指と舌を刺し入れました。

「あーん、イヤーん」と女の声で喘ぐ私を「おまえは俺のメスブタだ。たっぷり味わってやる」と体中を舐め回しました。

「おっぱいが出そうな乳だ」

「なんだぁ、メスのくせにデカいソーセージもあるんか」と責めまくります。

さらに大小のディルドをアナに挿入してきました。

特に黒くて大型の電動バイブは「やめてー、無理」とお願いしたのも叶わず、四つん這いでゆっくりと深く入れられました。

私は想像を膨らませ「黒人に犯されているみたい」と興奮すると「そうだ。お前は俺の店のショーで黒人に犯されるんだ。他の客が喜んで見ているぞ」と菊池さんに言われ、私は仰向けになって尻を上に向けた形で「あーん、イク―」とミルクを溢れさせました。

 

カテゴリ:SM調教の最新記事

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。