ホーム » ノンケ » 【ゲイ】男友達にセックスさせて欲しいと頼み込まれたノンケさん

【ゲイ】男友達にセックスさせて欲しいと頼み込まれたノンケさん

しぶしぶ承諾してしまい・・・

数年前、仲のいい友達と2人で温泉旅行に行ってきたという投稿者。深夜、宿の温泉に浸かっていると、突然友達にチンコを握られ扱かれたという投稿者。冗談でもなさそうなので本気で抵抗すると・・・・・・
正常位でアナルを突かれる男性
何年か前になりますが男同士で仲のいい友達とですが、二人で温泉旅行に行きました。

当時、僕には彼女がいました。その友達はそこそこイケメンなのですが最近、彼女と別れたらしく、話ではエッチもご無沙汰なのだとか。

宿に着き、暫く部屋でゲームをした後、夕食を食べお風呂へ。

身体や頭を洗い、湯船に浸かりました。

お風呂には深夜に行きましたので、誰もいなく友達と二人きりだったのですが、何やら友達の様子がおかしくなってきたのです。

そして、いきなり僕のチンポを手でシゴキだしたのです。

僕はビックリして抵抗し、その場は収まりましたが...

部屋に帰って僕たちは布団に入ったのですが、友人は先程の興奮が収まりきらない様子で、僕にいきなり「エッチをさせてくれ」と訴えてきました。

僕は、女の子とのエッチならともかく、男同士でなんて考えただけで吐き気がしました。

ですが友人は、男の僕とエッチがしたいらしく、自分の小遣いまでも僕に手渡さそう
とします。

さすがに、友達の小遣いまで貰える訳ありません。

実は、僕も少し興味がない訳ではなかったけど、あまりにも頼み込まれてしぶしぶ承諾することに。

友人は、最初からエッチをするつもりだったらしく、いちじく浣腸デカイ版、ローション等道具を持って来ていました。

まず、僕は浣腸をされ、下痢とともに何度か排便を済ませ、お風呂へ。

その後、僕は全裸で布団にうつ伏せにされ、友達も全裸で僕のお尻や背中、お腹などローションでマッサージし、愛撫をしながら肛門をマッサージします。

そして友達が僕の腰に両手を添え、僕の肛門に彼のアソコが入った瞬間、肛門の穴から背骨をなんとも言えない感覚と一瞬の痛み、またその瞬間僕のアソコが一瞬にして勃起しました。

その後、僕は腰をゆっくり上下に、友達は片手で僕のアソコを手コキしてくれるので、なんとも言えない快感さが気持ち良く、腰を上下するたびに自然に抑えきれない声が出てしまいました。

その後、友達は僕の肛門から抜いて大量に射精、僕も喘ぎ声とともに、友達のお腹に何度も射精して快感でぐったりしちゃいました。

次の日、下痢に悩まされましたが、今でも友達とはたまに二人だけの秘密としてエッチしてます。

 

カテゴリ:ノンケの最新記事

カテゴリ:初体験・童貞の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。