ホーム » ノンケ » 【ゲイ】ゲイではないが、70歳男性相手に快楽を貪っている私

【ゲイ】ゲイではないが、70歳男性相手に快楽を貪っている私

自分がよく分かりません

青森県在住のyuyuzxさんからの投稿。既婚者で妻子持ちだという投稿者。家族には愛情がありそれなりに幸せな日々を過ごしているんだとか。しかし、そんな彼には定期的に快楽を貪り合う70歳の男性がいるらしい。それは決して男好きということではないらしいのだが・・・・・
熟年さんのフェラ
62歳の既婚者です、もう何度も投稿したので飽き飽きしてる方、申し訳ありません。

わたしは男が好きなわけではありません。事実、妻以外にセックスする女も実在します。

じゃぁ、バイセクシュアルなのか?と言われたらそれも的確ではありません。誰でもいいとか、男ならいいとか女ならいいとか、ではないからです。難しいところです、自分もよくわからないのですから。

言えるのは、彼とのセックスは余計な事はまったく相容れない、こと。好きとか愛してるとか、そんな事を思うことが無いんです。わたしを抱いてる彼もわたしがどんな人間かなんて、考えたことはないんじゃないか、とさえ思うわけです。

彼と知り合ったとき、彼の誘いにのりソファの背もたれを両手で掴みケツを突き出して彼の両手に尻を割り咲かれわたしのアナルを堪能されました。

はじめてアナルを舐められたんです、しゃぶられたんです、吸われたんです。

あまりの気持ちよさに体中がトロケそうでした。成人の男のチンポをしゃぶったのもはじめてでした、、。何がが変わった瞬間なんだと思います。

たしかに女を抱いて射精もします、いままでと変わりません、が、何かが違っているんだと思います。

彼には女と違い遠慮などしません。明け透けにヤりたいことをするしさせます。男同士で、そこを理解できているのだと感じています。求めてる快楽主義は同じなんだというわけです。なので余計な詮索はしないで、ただただ、お互いの快楽を発散し得ることに集中しているのかな、と。

わたしは彼より彼のチンポが欲しいのです、わかるヒトがいるでしょうか?ゲイの方なら、わかるのかな?、、もしそうなら、オレは、ゲイなのか、?

金色のケツワレ身につけて、明日、彼とドロンコみたいなセックスしてこようと今からいろいろ思案して、チンポを勃起させ期待汁を垂らしています。

はじめての彼のケツ穴舐めをするつもりです、きっと喜ぶはずです。

 

カテゴリ:ノンケの最新記事

カテゴリ:バイセクシャルの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。