ホーム » ショタ・厨房 » 【ゲイ】虐められっ子ショタ(12)は学校で公開オナニーをさせられるようです・・・・・・・・・

【ゲイ】虐められっ子ショタ(12)は学校で公開オナニーをさせられるようです・・・・・・・・・

思春期の性的虐め

鳥取県在住の熟年さんからの投稿。小学生時代から虐めにあっていたという投稿者。最初は単純な暴力によるものであったが、中学生になって虐めっ子たちに性が芽生えた頃から、虐めの内容も性的なものへと変貌していく・・・
チンポを愛撫する茶髪青年
はじめまして。

いつも、皆さんの書き込み楽しく読ませていただいています。

いつもは読む側ですが、自分の体験談も皆さんに読んでいただきたく書き込みさせて下さい。

もう45年ほど昔、中学に入った頃から私はイジメられていました。

そして、イジメはいつの頃からか性的なイジメへと変わっていき、裸になることやオナニーなども公開でやらされていました。

フェラという言葉すら知らない頃でしたが、いじめっ子達のを咥えたりもしてました。

ある日の放課後、いじめっ子達に連れられて公園に行くと小学高学年の男の子達がボール遊びをしていました。

いじめっ子達は何か思いついたようにヒソヒソと話し始めました。

とても嫌な予感がしました…

「よし、ズボンのファスナーからチンポを出して歩け」

「絶対隠すなよ」と命令されながらワザと子供達の中を歩いてトイレまで連れて行かれました。

当然子供達はこの変態行為に「あのお兄さん、チンチン出してる」と。

そして、子供たちは面白がって後ろから付いてきます。

トイレに入ると、イジメっ子のベルトを外しながら、イジメっ子の逸物を握り、「おしゃぶりさせていただきます」と声かけし、口の中に。

子供達の好奇の視線を感じながらしゃぶっていると…

「うわぁ、チンチン咥えてる」

「汚ねー」

「変態だ」との声が聞こえてきました。

小さな子供たちに変態呼ばわりされた私は、羞恥心からビンビンに勃起してしまいました。

 

カテゴリ:ショタ・厨房の最新記事

カテゴリ:野外・露出の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。